処方箋不要のカラコンについて

カラコンは現在、眼科以外にもインターネットショップで購入することができます。基本的に眼科での購入は処方箋が必要となり、インターネットショップでも場所によっては処方箋が必要です。しかし、全てのカラコンが処方箋必要というわけではありません。ショップによっては処方箋不要で購入できるものもあります。

処方箋を提出して購入しないと法律に触れるのではないかと思う人もいますが、実は法的義務はないと言われています。その為、絶対に眼科で処方箋をもらわなければ買えないというルールはありません。

しかし、法的義務はないからといって眼科に行かなくていいのかというとそうではありません。眼科には結論から言うと定期的に診察をしてもらった方が良いでしょう。目の状態は年齢とともに変わりますし、視力も変わることがあります。正しいカラコンを選択するためには、専門医の診断を受けてからコンタクトを買うようにしましょう。しっかりと診断を受けることによって、カラコンを選ぶときにも苦労はしませんし、後悔をすることもありません。

ここでは処方箋についての話をしましたが、医師からの診断は大切なものとなるので、カラコンを楽しむためにも定期的に診断は受けるようにしましょう。